旅と食と糸と花

旅が好き、食べることが好き、こぎん刺しを嗜み、花を愛でる、でもどれに関しても無知な妙齢会社員の日記

立場が人を作ることは出来ないのか

菅総理を見ていると、率直に言って総理にふさわしくないなあと思う。あれが自国のトップかと思うと、私個人の意見としては恥ずかしい。 コロナ対策うんぬんの問題ではない。コロナが起こっていなかったとしても、恥ずかしい。恥ずかしいけど、あそこまで「器…

フォロー不要

私、基本的には自己評価が低い方ではないのだけど。私は私、他人を羨んでもその人にはなれないのだから、無駄。と思ってるので。 それでも、自分の作るものに自信がないし、いいものだと思えない。 テクニック自体は並み程度だと思うけど、センスが微妙。例…

技の伝承

私は家庭科の課題は全部親にやってもらった。威張っていうことじゃないけど、ボタン付けもちょっとした繕いものも全部やってもらった。 そんな私が今や手芸、裁縫にハマってるのだから人生とは分からない。 母はそういう系の仕事をしていたこともあって、一…

おしゃべりはデトックス

アフタヌーンティーに行ってきた。新宿ヒルトンのパンづくしのランチ&いちごアフタヌーンティー『アリスのパンもEat Me!』へ。久しぶりに行ったぜ、新宿ヒルトン。私が高校生の頃にスィーツブッフェが流行って、来た以来かもしれない。(当時はバイキングと…

都心で働くということ

都心で働いてウン十年。転職はしてるが、いずれも都心で働いてきた。転職の際に、やっぱり自分で勤務地も条件の一つとして選んでるのでそうなるのだが、別に都心で働きたいというより家からの通勤可能エリアを選んでるだけなのだが。まあ、都心行きの定期券…

2021年5月京都旅行(9)・最終日

旅行記飽きてきた。さっさと終わらせよう。 3日目の朝。全日パンを用意できなかったので、外でモーニング食べようじゃありませんか。 ホテルから歩いて10分程度の圏内に朝ごはん食べられそうな店が何軒かあるので、そこから1軒。 この日は月曜。有休取って、…

第2回・神々の手芸部(仮)の集い

私が勝手に神々の手芸部って付けてるけど、仮の名前にしてもおこがましいよねと思っていて。まあ仮だけどさ。(私はもちろん神に含まれない)なんかいい名前無いかな… ゜∀゜!!『印象派の手芸部』にしとくわ。会合場所からの連想だけど、ふわっとわりと幅広…

2021年5月京都旅行(8)・四条河原町でウロウロしてテイクアウト夕食

清水寺散策を終えて、また繁華街に戻ってきた。今夜はテイクアウトで部屋でのんびりしようと思って。 その前に、sousouへ。 手芸部へのお土産に靴下購入。ちょうど帰京後に第2回の集まりの予定があるんだよね。 うーん、皆の趣味がまだつかみきれてないので…

2021年5月京都旅行(7)・これまた修学旅行以来?清水寺へGO!

ホテルからバスで清水寺へ。 バス停降りてから坂道をのんびり歩きます。人が少ないから、のんびり歩けていいね~。 とはいえ、清水門前まで来たら結構人いる。(と言いつつ、こうやって人がいない隙があって写真撮れる程度)時間帯なのか、場所柄の人気なの…

2021年5月京都旅行(6)・京都の『おばんざい』の底力を知るランチ

さてランチ。銀閣寺周辺でも良かったんだけど、ホテルへ一度戻りたかったのもあるので繁華街の四条まで戻ってきた。グルメ以外も詳しい師匠さんが言ってたうどんのお店に行きたかったのだけど。やっぱりやっておらず…コロナのせい。まあ、暑かったしさ。いい…

2021年5月京都旅行(5)・修学旅行以来の銀閣寺

そうそう、この日は1日バス乗車券を買ってたので積極的にバスに乗る。南禅寺→銀閣寺は歩ける距離なんだけど、暑かったしね~。観光都市・京都には様々なお得切符があって、計画が面倒でもざっくりと計画練って、どの切符を買うか考えておいたらいいと思う。 …

2021年5月京都旅行(4)・15年ぶりの南禅寺

さて。今日は3か所ほど回る予定。京都って盆地で、その山々に沿うように観光地(寺)があるイメージ。バスを中心に公共交通機関が発達してるので、うまくいけばうまく周れる(当たり前)。なので、昨日バスを調べて効率よい周り方を考えた。 ということで、…

2021年5月京都旅行(3)・京都で有名な居酒屋でノンアル飯

さて、夕飯。テイクアウトにしようかとも思っていたのだけど。酒飲みの友人からおススメ店を以前聞いていて、下戸の一人旅には一生縁がないなと思っていたあの店!今しかない!行くしかない!行くっきゃない!京都でも有名な居酒屋らしく、インスタにあげた…

上と下に学ぶこと

会社で全社員が使うあるシステムを導入することになって、まずは東京からということで説明会をしたんだけど。わが社は(株)昭和というくらい、良くも悪くも古いタイプの会社だし、ITに疎い人が多い。そんな中で立場的にも年齢的にも上の方たちから順番に説…

2021年5月京都旅行(2)・伏見稲荷

稲荷駅到着。 雨雲レーダー見てみると、少し待てば雨が止みそうなのでちょっとカフェタイムにしましょうかね。 駅から2分くらいのところにあったVermillion - espressoへ。この時は駅チカでここに入ったけど、帰りがけにも素敵なカフェが何軒かあったよ。 京…

2021年5月京都旅行(1)・町中華と歴史ある洋菓子屋

まん防対象地域在住者が、緊急事態宣言下にある京都へ行ってきた。色々なご意見もあると思うし、私も色々考えたけれど、サクッと全部無視して旅行記始めるよ。 新幹線のチケットは行きつけの金券ショップで買った新幹線の回数券を使用。いつも客が入ってた金…

海外と日本、それぞれでケーキを買う

海外旅行中に甘いものが欲しくなって、カフェに入ることもあれば買って帰って部屋で食べることもある。その買って帰る際に「保冷剤」をわざわざつける国は少ないと思う。少なくともヨーロッパの多くの国々と、台湾ではつけてくれない。あと、ケーキが移動し…

続・ステイホームの産物

先日の記事でアップした、日暮里で買った生地。負の遺産にならないよう、せっせと作る。(かつて色々ハマったおかげでビーズや毛糸やなんやかんやと「負の遺産」があるのだよ) 真ん中は既に「型紙要らずのスカート」に。服としては絶対買わないポリ100%なん…

自分へのご褒美は要らない

「自分へのご褒美」みたいなのが苦手というか嫌いだ。いや、他人がやってる分には全然気にならない(というかどうでもいい)けど、自分へやるのがダメ。 私、基本的には全然頑張ってないから。仕事もプライベートも。手仕事も根気よくこぎんを刺したら「頑張…

【読書メモ】李登輝伝

台湾好きなら、いろんな形で聞いたことがあると思う「李登輝」。(wikiではなく)生い立ちを知りたくて本を探したのだけど、意外と伝記に関するものが無くて。日本人秘書・早川氏のものを今予約中。とりあえず、すぐ借りられたのでこちらを拝読。 96年出版で…

後味悪くない別れ

恋人以外で、私が自分で縁を切った人は2人いる。距離を置く、のではなく縁を切るのだ。はっきりと「もうあなたと人間関係を続けませんよ」と言葉にしたのが2人いた。 高校時代に1人、これが大変後味が悪くて、二度とやるまい、そっと距離を置こうと誓ったの…

ステイホームの産物

GWの旅行を取りやめて、ステイホームで本当にすることが無くてだね。覚悟はしていたものの、旅もしないとなるともう「何もない」ただの連休になってしまうのが悔しいというか、悲しいというか、嫌だった。 ということで、なんか大物でもチャレンジしてみるか…

小旅行・横須賀旅 帰りに新橋で一泊

横須賀から我が家までは2.5時間くらい。まあ日帰りしようと思えばできなくもないんだけど。せっかくだからと1泊。本当は横須賀で泊りたかったのだけど、ビジネスホテルで7500円とかしてだね。海沿いの素敵なホテルは3万くらいした。神奈川は一応緊急事態宣言…

小旅行・横須賀旅 戦艦三笠

横須賀美術館のの目の前は海。美術館を背にして右手に行くと観音崎灯台があるそうな。美術館の前のビーチもウッドデッキがあるけれど、せっかっくだらちょっと見てみようかな~と歩き出す。 思ったより横須賀の海って綺麗なんだね。太平洋というか関東の海っ…

ワクチンと某パーティのこと

先日、両親のワクチン予約が無事に終わった。 自分はともかく、両親は年齢以外にも色々と心配事項があるので、とにかく早く打ってほしかった。母は千本ノックを全部拾う高校生のごとく、すぐに風邪をもらう。もれなく流行に乗る。のらんでいいがな!と言って…

小旅行・横須賀旅 アジフライの旅

神々の手芸部で出てきたミディーニャさん(仮名)は手芸以外にも多趣味で、アジフライを求めてあちこち行かれてるそうで、その旅行記を見たら私もアジフライが食べたくなってしまった。 ということで。横須賀美術館の近くにある食堂でランチ。某マップ見ても…

小旅行・横須賀旅 糸で描く物語 刺繍と、絵と、ファッションと。

横須賀美術館へ行った。 海に面したこちらの美術館。海・芝生・建物の構造でカッコいい(写真はうまく撮れないが) www.yokosuka-moa.jp 小林モー子さんという刺繍作家をNHKで観てすごく素敵!と思って密かにインスタフォローしてたのだが。横須賀美術館の「…

手ぬぐいコレクション・ノベルティ編

企業などのノベルティでいただいた手ぬぐいも好きなの。手ぬぐいという酔狂なものを選ぶだけあって、プリントではなくわりとちゃんとした染めのものが多い。やっぱり染めものは使い込んだ味わいが格別なんだよね。(もっと安い販促品あるわけだし) まずは、…

第1回・神々の手芸部(仮)の集い

先日ご縁があって、手仕事を嗜む方々の会合に参加した。会の名前を決めてなかったので、私は勝手に神々の手芸部と命名したけれど、正式な名前になったら変更します。 さて。事の始まりは某旅行サイト。旅行記の端々に手芸・手仕事への愛を感じる皆様が集まっ…

なんなの、神なの?

SNSなどをやっていると、遠慮がちにいろいろおしえてくださる方がいる。「もしよかったら…」「気が向けば」とか枕詞がついて、こそっと教えてくださる。なんなの、神なの?という情報を惜しげもなく与えてくれる。 自分で調べもしないで、すぐに「教えて」と…